建設ニュース 建設ニュース

建設ニュース

 

  • カテゴリー別アーカイブ: 宗教施設

【民間】大阪・本町の南御堂の御堂会館を建て替え、解体工事始まる(会員)

[2016年08月17日]

大阪・本町にある真宗大谷派難波別院(南御堂)の御堂会館と教化センターの解体工事が始まる。解体後に御堂会館は建て替える予定だ。計画名は「(仮称)御堂会館建替計画」で、解体工事とともにインフラ整備工事を進める。御堂会館は1961年に南御堂難波別院の山門を兼ねて建設したが、開業から50年以上が経ち、老朽化が進み、耐震性にも課題があることから閉鎖することを決めた。ことし1月から休止していた。

【解体工事が始まる御堂会館と教化センター】

(仮称)御堂会館建替計画

続きを読む

【民間】京都・東本願寺で御休息所建て替えなどの建設が始動、18年6月末の完成めざす(会員)

[2016年06月18日]

宗教法人真宗大谷派(京都市下京区)は京都・東本願寺で御休息所を建て替えるとともに、奉仕施設を整備する工事に着手した。建物は4棟で、延べ約8400平方㍍。完成は2018年6月末を予定している。

【御休息所を建て替える東本願寺】

真宗本廟東本願寺 境内西側整備工事 奉仕施設建設工事

続きを読む

【民間】中心伽藍の耐震改修工事が進捗/聖徳太子1400年御聖忌に向けて/四天王寺

[2016年01月07日]

宗教法人四天王寺(大阪市天王寺区)は、2022年の「聖徳太子1400年御聖忌」に向けて、大規模な中心伽藍の耐震改修工事を始めた。五重塔、講堂、金堂を18年3月までかけて改修する。設計は日建設計、施工は大林組が担当している。

【大林組で施工が進む中心伽藍の耐震改修工事】

和宗総本山四天王寺聖徳太子1400年御聖忌中心伽藍耐震改修工事

続きを読む

【民間】高石市に葬儀場を建設/北村設計で設計進む/日新光機

[2015年03月01日]

日新光機(本社・大阪市住之江区新北島7-1-31)は大阪府高石市に葬儀場(式場・レストラン)を建設する。設計は北村設計(大阪府枚方市藤阪東町2-10-3)が担当している。施工者は未定。12月下旬の完成を計画している。

葬儀場の規模はS造3階建て延べ1959平方㍍。建設地は高石市千代田1-1257-1ほかの敷地1173平方㍍。

【民間】まちづくり条例で開発事業の届け出/京都市に提出/北野天満宮

[2015年02月27日]

宗教法人北野天満宮(本部・京都市上京区馬喰町931、橘重十九代表役員宮司)は京都市に対して、京都市土地利用の調整に係るまちづくりに関する条例第6条の規定による届出を19日に提出した。開発事業の区域は京都市上京区馬喰町931ほかの敷地6万0719平方㍍で、開発事業の主な用途は神社としている。

【官庁】2億円で南山建設に決まる/中央斎場再整備工事の建築主体その他工事/京都市

[2015年02月26日]

京都市は25日、「京都市中央斎場再整備工事 ただし、建築主体その他工事」の一般競争入札を開札し、2億0600万円で南山建設に決めた。予定価格は2億1470万円で、落札率は95・9%。最低制限価格は1億9210万円だった。

工事はS造2階建て延べ425平方㍍の待合棟増築工事、S造平屋235平方㍍の収骨室・渡り廊下棟増築工事、RC造平屋4平方㍍の受水槽ポンプ室増築工事、別館喫茶室内装改修工事と別館待合ホール段差解消工事、RC造2階建て延べ3631平方㍍の本館耐震改修工事、RC造2階建て延べ1564平方㍍の別館耐震改修工事、付帯工事として屋外付帯工事(舗装工事、排水工事、その他)一式 、解体撤去工事一式。

続きを読む

【民間】豊中市の葬祭会館は2月中旬に着工/施工は北斗エンヂニアリング/京阪互助センター

[2015年02月10日]

京阪互助センター(本社・大阪市北区鶴野町4-16、齋藤強代表)は大阪府豊中市に葬祭会館「豊中北玉泉院新築工事」を建設する。施工は北斗エンヂニアリング(大阪市天王寺区空清町8-18、齊藤元彦代表)が担当する。2月中旬に着工し、11月下旬の完成を予定している。

建物の規模はS造5階建て延べ1975平方㍍。建設地は豊中市蛍池東町2-31(地番)の敷地638平方㍍。

建設ニュースランキング

  • 週間
  • 月間
  1. 【不動産】積水ハウスなど5社が朝日放送社屋・ホテルプラザ跡地の1㌶を取得、超高層マンションを計画(会員)
    295 views per day

  2. 【民間】両ビルを分ける道路の上空部分の建築工事に着手/Ⅰ期工事は18年春ごろに竣工/阪神電気鉄道と阪急電鉄
    109 views per day

  3. 【民間】大阪・京橋の大阪研修センタに延べ4万平方㍍弱の新社屋/設計はNTTファシリティーズ、12月に着工/西日本電信電話
    83 views per day

  4. 【民間】93億円を投じて新開発棟を建設、18年初に着工/19年1月の完成めざす/島津製作所
    81 views per day

  5. 【民間】藤井寺市のシャープ倉庫跡地に大型物流施設/延べ18万平方㍍、10月にも着工/レッドウッド・グループ
    69 views per day

  1. 【民間】藤井寺市のシャープ倉庫跡地に大型物流施設/延べ18万平方㍍、10月にも着工/レッドウッド・グループ
    87 views per day

  2. 【不動産】積水ハウスなど5社が朝日放送社屋・ホテルプラザ跡地の1㌶を取得、超高層マンションを計画(会員)
    68 views per day

  3. 【民間】大阪・京橋の大阪研修センタに延べ4万平方㍍弱の新社屋/設計はNTTファシリティーズ、12月に着工/西日本電信電話
    66 views per day

  4. 【民間】八幡市に商業施設を新設、17年8月に開業/マナベインテリアハーツとゲオホールディングスが出店/大東土地
    57 views per day

  5. 【民間】簡易型ホテル事業に進出/福島駅近くの旧線路跡地に直営ホテルを計画、今月に着工/阪神電気鉄道
    55 views per day

もっと見る


【お知らせ】当サイトは日本最大級の新築マンション専門掲示板「マンションコミュニティ」に建設関連ニュースを配信しています。


カテゴリー

アーカイブ

建設ニュース

RSS

  • カテゴリー別アーカイブ: 宗教施設

【民間】大阪・本町の南御堂の御堂会館を建て替え、解体工事始まる(会員)

[2016年08月17日]

大阪・本町にある真宗大谷派難波別院(南御堂)の御堂会館と教化センターの解体工事が始まる。解体後に御堂会館は建て替える予定だ。計画名は「(仮称)御堂会館建替計画」で、解体工事とともにインフラ整備工事を進める。御堂会館は1961年に南御堂難波別院の山門を兼ねて建設したが、開業から50年以上が経ち、老朽化が進み、耐震性にも課題があることから閉鎖することを決めた。ことし1月から休止していた。

【解体工事が始まる御堂会館と教化センター】

(仮称)御堂会館建替計画

続きを読む

【民間】京都・東本願寺で御休息所建て替えなどの建設が始動、18年6月末の完成めざす(会員)

[2016年06月18日]

宗教法人真宗大谷派(京都市下京区)は京都・東本願寺で御休息所を建て替えるとともに、奉仕施設を整備する工事に着手した。建物は4棟で、延べ約8400平方㍍。完成は2018年6月末を予定している。

【御休息所を建て替える東本願寺】

真宗本廟東本願寺 境内西側整備工事 奉仕施設建設工事

続きを読む

【民間】中心伽藍の耐震改修工事が進捗/聖徳太子1400年御聖忌に向けて/四天王寺

[2016年01月07日]

宗教法人四天王寺(大阪市天王寺区)は、2022年の「聖徳太子1400年御聖忌」に向けて、大規模な中心伽藍の耐震改修工事を始めた。五重塔、講堂、金堂を18年3月までかけて改修する。設計は日建設計、施工は大林組が担当している。

【大林組で施工が進む中心伽藍の耐震改修工事】

和宗総本山四天王寺聖徳太子1400年御聖忌中心伽藍耐震改修工事

続きを読む

【民間】高石市に葬儀場を建設/北村設計で設計進む/日新光機

[2015年03月01日]

日新光機(本社・大阪市住之江区新北島7-1-31)は大阪府高石市に葬儀場(式場・レストラン)を建設する。設計は北村設計(大阪府枚方市藤阪東町2-10-3)が担当している。施工者は未定。12月下旬の完成を計画している。

葬儀場の規模はS造3階建て延べ1959平方㍍。建設地は高石市千代田1-1257-1ほかの敷地1173平方㍍。

【民間】まちづくり条例で開発事業の届け出/京都市に提出/北野天満宮

[2015年02月27日]

宗教法人北野天満宮(本部・京都市上京区馬喰町931、橘重十九代表役員宮司)は京都市に対して、京都市土地利用の調整に係るまちづくりに関する条例第6条の規定による届出を19日に提出した。開発事業の区域は京都市上京区馬喰町931ほかの敷地6万0719平方㍍で、開発事業の主な用途は神社としている。

【官庁】2億円で南山建設に決まる/中央斎場再整備工事の建築主体その他工事/京都市

[2015年02月26日]

京都市は25日、「京都市中央斎場再整備工事 ただし、建築主体その他工事」の一般競争入札を開札し、2億0600万円で南山建設に決めた。予定価格は2億1470万円で、落札率は95・9%。最低制限価格は1億9210万円だった。

工事はS造2階建て延べ425平方㍍の待合棟増築工事、S造平屋235平方㍍の収骨室・渡り廊下棟増築工事、RC造平屋4平方㍍の受水槽ポンプ室増築工事、別館喫茶室内装改修工事と別館待合ホール段差解消工事、RC造2階建て延べ3631平方㍍の本館耐震改修工事、RC造2階建て延べ1564平方㍍の別館耐震改修工事、付帯工事として屋外付帯工事(舗装工事、排水工事、その他)一式 、解体撤去工事一式。

続きを読む

【民間】豊中市の葬祭会館は2月中旬に着工/施工は北斗エンヂニアリング/京阪互助センター

[2015年02月10日]

京阪互助センター(本社・大阪市北区鶴野町4-16、齋藤強代表)は大阪府豊中市に葬祭会館「豊中北玉泉院新築工事」を建設する。施工は北斗エンヂニアリング(大阪市天王寺区空清町8-18、齊藤元彦代表)が担当する。2月中旬に着工し、11月下旬の完成を予定している。

建物の規模はS造5階建て延べ1975平方㍍。建設地は豊中市蛍池東町2-31(地番)の敷地638平方㍍。

建設ニュースランキング

  • 週間
  • 月間
  1. 【不動産】積水ハウスなど5社が朝日放送社屋・ホテルプラザ跡地の1㌶を取得、超高層マンションを計画(会員)
    295 views per day

  2. 【民間】両ビルを分ける道路の上空部分の建築工事に着手/Ⅰ期工事は18年春ごろに竣工/阪神電気鉄道と阪急電鉄
    109 views per day

  3. 【民間】大阪・京橋の大阪研修センタに延べ4万平方㍍弱の新社屋/設計はNTTファシリティーズ、12月に着工/西日本電信電話
    83 views per day

  4. 【民間】93億円を投じて新開発棟を建設、18年初に着工/19年1月の完成めざす/島津製作所
    81 views per day

  5. 【民間】藤井寺市のシャープ倉庫跡地に大型物流施設/延べ18万平方㍍、10月にも着工/レッドウッド・グループ
    69 views per day

  1. 【民間】藤井寺市のシャープ倉庫跡地に大型物流施設/延べ18万平方㍍、10月にも着工/レッドウッド・グループ
    87 views per day

  2. 【不動産】積水ハウスなど5社が朝日放送社屋・ホテルプラザ跡地の1㌶を取得、超高層マンションを計画(会員)
    68 views per day

  3. 【民間】大阪・京橋の大阪研修センタに延べ4万平方㍍弱の新社屋/設計はNTTファシリティーズ、12月に着工/西日本電信電話
    66 views per day

  4. 【民間】八幡市に商業施設を新設、17年8月に開業/マナベインテリアハーツとゲオホールディングスが出店/大東土地
    57 views per day

  5. 【民間】簡易型ホテル事業に進出/福島駅近くの旧線路跡地に直営ホテルを計画、今月に着工/阪神電気鉄道
    55 views per day

もっと見る


【お知らせ】当サイトは日本最大級の新築マンション専門掲示板「マンションコミュニティ」に建設関連ニュースを配信しています。


カテゴリー

アーカイブ