建設ニュース 建設ニュース

【民間】解体工事は丸翔建設が施工/(仮称)中央区備後町2丁目計画/住友不動産[2014年08月22日]

LINEで送る

住友不動産が所有する大阪・堺筋本町の閉鎖中のビル2棟の解体工事は丸翔建設(本社・大阪市大正区泉尾1-26-5、丸橋和夫代表)が施工する。専門工事業者は三貴(大阪市都島区中野町4-15-20、水野貴彦代表)が担当。工事名は「(仮称)中央区備後町2丁目計画に伴う解体工事」。瀧定大阪から2013年11月に取得したビル2棟を解体する。解体工事の工期は15年8月31日まで。

住友不動産は隣接するSPP大阪ビルも13年12月に取得しているが、こちらは現在も新生紙パルプ商事が大阪支店として使っている。3棟の敷地は一体的に再開発される見通しで、先行して2棟を解体する。

住友不動産は瀧定大阪から閉鎖中のビル2棟を13年11月29日に、新生紙パルプ商事から稼働中のビル1棟(SPP大阪ビル)を13年12月18日にそれぞれ取得した。瀧定大阪から取得したのは、瀧定大阪が以前に本社を置いていた大阪市中央区備後町2-3-6の8階建てビル(瀧定大阪旧本社ビル)と、かつて大和銀行(現りそな銀行)公務部が入っていた大阪市中央区安土町2-4の7階建てビル。繊維専門商社の瀧定大阪は13年5月7日に大阪・難波のマルイト難波ビルに本社を移転している。3棟を合わせた敷地面積は4000平方㍍程度となる。

SPP大阪ビルは7階建てで新生紙パルプ商事大阪支店が現在も使っている。所在地は大阪市中央区安土町2-4-10。3棟の敷地はいずれも用途地域が商業で、容積率が600%、建ぺい率が80%。大阪市の船場都心居住促進地区に位置し、住宅を建設する場合、容積率を800%まで割り増すボーナス制度も活用できる。

LINEで送る

建設ニュースランキング

  • 週間
  • 月間
  1. 【不動産】積水ハウスなど5社が朝日放送社屋・ホテルプラザ跡地の1㌶を取得、超高層マンションを計画(会員)
    299 views per day

  2. 【民間】両ビルを分ける道路の上空部分の建築工事に着手/Ⅰ期工事は18年春ごろに竣工/阪神電気鉄道と阪急電鉄
    120 views per day

  3. 【民間】大阪・茶屋町に阪急電鉄が計画する商業ビルにミズノが旗艦店舗を出店、18年4月に開業(会員)
    87 views per day

  4. 【民間】大阪・京橋の大阪研修センタに延べ4万平方㍍弱の新社屋/設計はNTTファシリティーズ、12月に着工/西日本電信電話
    68 views per day

  5. 【民間】藤井寺市のシャープ倉庫跡地に大型物流施設/延べ18万平方㍍、10月にも着工/レッドウッド・グループ
    67 views per day

  1. 【民間】藤井寺市のシャープ倉庫跡地に大型物流施設/延べ18万平方㍍、10月にも着工/レッドウッド・グループ
    87 views per day

  2. 【不動産】積水ハウスなど5社が朝日放送社屋・ホテルプラザ跡地の1㌶を取得、超高層マンションを計画(会員)
    75 views per day

  3. 【民間】大阪・京橋の大阪研修センタに延べ4万平方㍍弱の新社屋/設計はNTTファシリティーズ、12月に着工/西日本電信電話
    69 views per day

  4. 【民間】八幡市に商業施設を新設、17年8月に開業/マナベインテリアハーツとゲオホールディングスが出店/大東土地
    59 views per day

  5. 【民間】簡易型ホテル事業に進出/福島駅近くの旧線路跡地に直営ホテルを計画、今月に着工/阪神電気鉄道
    56 views per day

もっと見る


【お知らせ】当サイトは日本最大級の新築マンション専門掲示板「マンションコミュニティ」に建設関連ニュースを配信しています。


カテゴリー

アーカイブ

【民間】解体工事は丸翔建設が施工/(仮称)中央区備後町2丁目計画/住友不動産

[2014/08/22]

LINEで送る

住友不動産が所有する大阪・堺筋本町の閉鎖中のビル2棟の解体工事は丸翔建設(本社・大阪市大正区泉尾1-26-5、丸橋和夫代表)が施工する。専門工事業者は三貴(大阪市都島区中野町4-15-20、水野貴彦代表)が担当。工事名は「(仮称)中央区備後町2丁目計画に伴う解体工事」。瀧定大阪から2013年11月に取得したビル2棟を解体する。解体工事の工期は15年8月31日まで。

住友不動産は隣接するSPP大阪ビルも13年12月に取得しているが、こちらは現在も新生紙パルプ商事が大阪支店として使っている。3棟の敷地は一体的に再開発される見通しで、先行して2棟を解体する。

住友不動産は瀧定大阪から閉鎖中のビル2棟を13年11月29日に、新生紙パルプ商事から稼働中のビル1棟(SPP大阪ビル)を13年12月18日にそれぞれ取得した。瀧定大阪から取得したのは、瀧定大阪が以前に本社を置いていた大阪市中央区備後町2-3-6の8階建てビル(瀧定大阪旧本社ビル)と、かつて大和銀行(現りそな銀行)公務部が入っていた大阪市中央区安土町2-4の7階建てビル。繊維専門商社の瀧定大阪は13年5月7日に大阪・難波のマルイト難波ビルに本社を移転している。3棟を合わせた敷地面積は4000平方㍍程度となる。

SPP大阪ビルは7階建てで新生紙パルプ商事大阪支店が現在も使っている。所在地は大阪市中央区安土町2-4-10。3棟の敷地はいずれも用途地域が商業で、容積率が600%、建ぺい率が80%。大阪市の船場都心居住促進地区に位置し、住宅を建設する場合、容積率を800%まで割り増すボーナス制度も活用できる。

LINEで送る

新着記事

建設ニュースランキング

  • 週間
  • 月間
  1. 【不動産】積水ハウスなど5社が朝日放送社屋・ホテルプラザ跡地の1㌶を取得、超高層マンションを計画(会員)
    299 views per day

  2. 【民間】両ビルを分ける道路の上空部分の建築工事に着手/Ⅰ期工事は18年春ごろに竣工/阪神電気鉄道と阪急電鉄
    120 views per day

  3. 【民間】大阪・茶屋町に阪急電鉄が計画する商業ビルにミズノが旗艦店舗を出店、18年4月に開業(会員)
    87 views per day

  4. 【民間】大阪・京橋の大阪研修センタに延べ4万平方㍍弱の新社屋/設計はNTTファシリティーズ、12月に着工/西日本電信電話
    68 views per day

  5. 【民間】藤井寺市のシャープ倉庫跡地に大型物流施設/延べ18万平方㍍、10月にも着工/レッドウッド・グループ
    67 views per day

  1. 【民間】藤井寺市のシャープ倉庫跡地に大型物流施設/延べ18万平方㍍、10月にも着工/レッドウッド・グループ
    87 views per day

  2. 【不動産】積水ハウスなど5社が朝日放送社屋・ホテルプラザ跡地の1㌶を取得、超高層マンションを計画(会員)
    75 views per day

  3. 【民間】大阪・京橋の大阪研修センタに延べ4万平方㍍弱の新社屋/設計はNTTファシリティーズ、12月に着工/西日本電信電話
    69 views per day

  4. 【民間】八幡市に商業施設を新設、17年8月に開業/マナベインテリアハーツとゲオホールディングスが出店/大東土地
    59 views per day

  5. 【民間】簡易型ホテル事業に進出/福島駅近くの旧線路跡地に直営ホテルを計画、今月に着工/阪神電気鉄道
    56 views per day

もっと見る


【お知らせ】当サイトは日本最大級の新築マンション専門掲示板「マンションコミュニティ」に建設関連ニュースを配信しています。


カテゴリー

アーカイブ