経営Management

経営物流・工場 /

近畿圏の大型マルチテナント型物流施設空室率は7・1%に改善/全国の物流施設市場動向/CBRE locked

CBRE(東京都千代田区)は31日、全国の物流施設市場動向(2019年第2四半期)をまとめた。近畿圏の大型マルチテナント型物流施設の空室率は、前期から2・0ポイント下落し、7・1%に改善した。実質賃料は対前期比2・5%増 […]

2019.07.31
経営マーケット /

大阪本社デベが名古屋圏に相次ぎ進出/リニア中央新幹線の開通期待が後押し/阪急阪神不動産や日本エスリードなど locked

大阪に本社を置く不動産開発会社の間で、名古屋圏に新たに進出する動きが相次いでいる。阪急阪神不動産(大阪市北区)は5月に名古屋事務所を開設、関西圏と首都圏に加えて、名古屋圏でも分譲マンション事業を始める。日本エスリード(大 […]

2019.07.31
経営事務所 /

大阪グレードA空室率が過去最低の0・2%に/全国13都市のオフィスビル市場動向/CBRE locked

CBRE(東京都千代田区)は24日、全国13都市のオフィスビル市場動向(2019年第2四半期)を公表した。大阪グレードAの空室率は、前期比0・3ポイント低下の0・2%となり、過去最低を更新した。大阪グレードAの賃料も、前 […]

2019.07.24
経営イベント /

大阪・関西万博でシンポジウム/現在の準備状況や今後の取り組みなど説明/25年日本国際博覧会協会ら

一般社団法人2025年日本国際博覧会協会、大阪商工会議所、日本経済新聞社は8月21日、シンポジウム「2025年大阪・関西万博は未来社会をデザインする都市実験」を大阪商工会議所(大阪市中央区)で開く。協会の石毛博行事務総長 […]

2019.07.17
経営インタビュー /

誇り持てる未来へダンプ業界を変革/ウーバーに着想、残土版マッチングサービスを開発/杉本雄作ブリッジ代表

建設工事などで出る残土の処分に特化したマッチングサービス「DANPOO(ダンプー)」が利用者を広げている。残土を処分したい建設業者と、残土をダンプカーで運ぶ運搬業者を効率的にマッチングするサービスで、すでに約130社の建 […]

2019.07.16

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む