不動産Real Estate

不動産不動産賃借 / 大阪

31件、計768億円の資産を取得/関西はI・S南森町ビルなど3件/日本リート投資法人

2015.01.19

日本リート投資法人が資産の運用を委託する資産運用会社、双日リートアドバイザーズは19日、31件の資産の取得・貸借を決めた。取得予定価格の総額は768億5300万円。関西エリアでは事務所「I・S南森町ビル」(大阪市北区)、事務所「サンワールドビル」(大阪市西区)、店舗「光明池アクト」(堺市南区)の3件を2月12日に取得する。

I・S南森町ビルと光明池アクトは合同会社ニコラスキャピタル1から取得する。サンワールドビルは取得先を非開示としている。

I・S南森町ビルの規模はSRC造地下1階地上10階建て延べ6509平方㍍。1993年8月に竣工した。所在地は大阪市北区東天満2-6-5(住居)の敷地796平方㍍。取得予定価格は22億5800万円。

サンワールドビルの規模はS・SRC造地下1階地上11階建て延べ3314平方㍍。93年3月に竣工した。所在地は大阪市西区北堀江1-6-2(住居)の敷地388平方㍍。取得予定価格は12億円。

光明池アクトの規模はSRC造地下2階地上7階建て延べ1万2013平方㍍。88年4月に竣工した。所在地は堺市南区鴨谷台2-1-3(住居)の敷地2081平方㍍。取得予定価格は20億6300万円。

2015.01.19

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む