不動産Real Estate

不動産共同住宅 / 兵庫

賃貸マンション3物件を競売で落札/大規模改修し、収益物件として運営/ブエナビスタ

2021.09.13

ブエナビスタ(大阪市北区)は、賃貸マンション3物件を取得する。”姫路の不動産王”と呼ばれた大川護郎氏グループ名義の3物件を裁判所競売で落札した。大規模改修工事や空室改装して入居者を募集、バリューアップによって収益物件として運営する。

【青山グランドコーポⅠ+Ⅱ】

無題

落札したのは、姫路市の「青山グランドコーポⅠ+Ⅱ」、大阪府和泉市の「ANGELO唐国」、大阪府岸和田市の「アヴェニール久米田」。

青山グランドコーポⅠ+Ⅱの規模は、RC造7階建てと6階建て延べ5800平方㍍。間取りは3LDK77戸と店舗5戸。所在地は姫路市青山西5-7-5(住居表示)の敷地4034平方㍍。落札金額は3億3522万2222円。

ANGELO唐国の規模は、RC造6階建て延べ3263平方㍍。間取りは3LDK・2LDK48戸。所在地は、和泉市唐国町1-11-31(住居表示)の敷地2156平方㍍。落札金額は3億6111万1111円。

アヴェニール久米田の規模はRC造7階建て延べ2853平方㍍。間取りは1LDK・2LDK・3LDK混合住居49戸と店舗3戸。所在地は、岸和田市池尻町46-1(住居表示)の敷地1395平方㍍。落札金額は2億9111万1111円。

ANGELOなど3社は、1月19日に破産手続き開始決定を受けていた。

2021.09.13

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む