不動産Real Estate

不動産入札結果 / 大阪

リバー産業などと仮契約、20階建てマンション棟など建設/もと勝山住宅跡地を売却する公募型プロポ/大阪市会員専用

2021.10.13

大阪市は、もと勝山住宅跡地を売却する公募型プロポーザルを実施し、リバー産業(大阪府岸和田市)と共同応募者を事業予定者として仮契約を結んだ。共同応募者は福祉局による特別養護老人ホーム整備事業者の募集で選定作業中のために非公表とし、11月中旬に予定する選定結果公表に合わせて明らかにする。提案価格は38億2600万円。計画提案書によるとA敷地に共同住宅を、B敷地に特養施設棟や集会室棟、自主管理公園を整備し、住戸数200戸の共同住宅棟は20階建てで、15階部分まで壁面緑化する計画だ。

【共同住宅棟の完成予想図】

無題

この記事の続きは、
有料会員のみが閲覧できます。

ユーザー名、パスワードを忘れた方はこちら

未会員の方へ

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます。

有料会員に申し込む

2021.10.13

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む