民間Private

民間宿泊 / 大阪

20階建てホテルやオープンスペースなど整備/NTT西日本本社跡地などの開発/NTT西日本やNTT都市開発など

2021.10.13

西日本電信電話(NTT西日本、大阪市中央区)やNTT都市開発(東京都千代田区)などは、NTT西日本本社を含む「法円坂北特定街区」の開発計画を明らかにした。街区全体面積は約1万3600平方㍍で、ホテルやオープンスペースなどを整備する。高さ102㍍で20階建てのホテルの客室数は約220室で、多目的ホールやレストランなどを備える。ホテルは2023年1月に着工し、25年1月の竣工、25年春の開業を目指している。

【ホテル外観イメージ】

211013ad

NTT西日本、総合企画を担当するNTTアーバンソリューションズ(東京都千代田区)、NTT都市開発の3社が共同で発表した。

敷地は西から史跡指定地(敷地面積約5800平方㍍)、中央のNTT西日本本社が建つA敷地(同約4900平方㍍)、東のNTT西日本馬場町ビルが建つB敷地(同約2900平方㍍)に分けて開発する。史跡指定地とB敷地はNTT西日本が、ホテルを開発するA敷地はNTT都市開発が整備主体となる。

ホテルの規模は、S一部SRC造地下3階地上20階建て塔屋2層延べ約3万9000平方㍍。基本設計はNTTファシリティーズ、実施設計と施工は竹中工務店が担当する。ホテルブランドは未定としている。

【整備後の全体は位置図】

211013ab

B敷地では、既存ビルを減築し、地下2階地上1階建て延べ約5000平方㍍の通信ビルとする。大阪城天守閣を正面に臨むオープンスペースを屋上に整備する。また、史跡指定地は難波宮跡の遺構を表現した形状の広場として開放する。建設地は、大阪市中央区馬場町。

NTT西日本は、大阪市都島区に新本社ビルの建設を進めており、10月末に竣工する。新本社ビルの規模は、S造地下1階地上12階建て延べ3万8541平方㍍。設計はNTTファシリティーズ、施工は竹中工務店が担当している。建設地は、大阪市都島区東野田町4-15-82の敷地3万1008平方㍍。

【新本社ビルのイメージ】

211013bc

2021.10.13

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む