経営Management

経営コラム /

【コラム】外車ディーラーが都心に出店!~御堂筋ビジネス街に変化を運ぶ南風?~/不動産鑑定士トシの都市Walker

2021.12.03

最近、御堂筋の状況について質問されることが多くなったように感じる。2022年のオフィスビル大量供給が近づく中、大阪都心の不動産市況をみる上で、御堂筋界隈の動きは依然として注目されているのではないだろうか。

image0_差し替え

11月30日に株式会社アークス不動産コンサルティングが「都心オフィスビル利用状況観測調査(2021年10月期)」を公表した。事務所についてはこの半年間、わずかな動きがある程度で、近時懸念されている空室増加などはみられていない。

2

■御堂筋沿い[淀屋橋~本町]1階に新たな動き

一方、店舗については、先般のコラム「コロナ禍を経た御堂筋沿い1階の動き~飲食店・カフェはどうなった?~」で、御堂筋沿い[淀屋橋~本町]での飲食店・カフェの動きを紹介した。その際、地下鉄御堂筋線本町駅直上のハードロックカフェ大阪が退去し、その後の動きにつき含みを持たせたコメントをした。

この度、その入居テナントが決まった。高級外車の販売代理店である「コーンズ」である。

【コラムの続きは、別サイト『未来の地図』にで無料でお読みいただけます】

2021.12.03

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む