民間Private

民間共同住宅 / 兵庫

大阪、神戸、大津で大型プロジェクトに着手/大津市では料亭跡地に500戸の共同住宅/プレサンスコーポレーション

2015.03.09

プレサンスコーポレーション(本社・大阪市中央区城見1-2-27、山岸忍代表)は大阪、神戸、大津の3都市で2015年に大型プロジェクトに着手する。大阪・堺筋本町では30階建ての超高層マンション「(仮称)本町タワーマンションプロジェクト」を建設、大津市の「(仮称)茶が崎プロジェクト」は料亭跡地約1㌶に500戸の共同住宅を建設する。

「(仮称)本町タワーマンションプロジェクト」の規模はRC造地下1階地上30階建て延べ2万3794平方㍍。住戸数は337戸。設計は日企設計(大阪市北区山崎町1-5、玉岡順石代表)が担当している。施工者は未定。建設地は大阪市中央区久太郎町1-31の大阪市立東商高跡地。7月に着工し、2017年12月の完成を予定している。

神戸市須磨区の「(仮称)妙法寺プロジェクト」の規模はRC造13階建て延べ1万9955平方㍍の「ウェストヒルズ」(228戸)と、RC造8階建て延べ6892平方㍍の「イーストヒルズ」(65戸)の2棟を建設する。設計は現代綜合設計(大阪市中央区道修町1-7-10、木戸敏代表)が担当している。施工者は未定。建設地は神戸市須磨区桜の杜1-1。17年10月までに完成させる。

「(仮称)茶が崎プロジェクト」の規模はRC造15階建て延べ5万0575平方㍍。設計は長谷工コーポレーションが担当している。建設地は大津市茶が崎。17年12月の完成を予定している。

2015.03.09

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む