不動産Real Estate

不動産物流・工場 / 大阪

三菱自動車茨木メンテナンスセンターを売却/敷地面積は5700平方㍍/野村不動産マスターファンド投資法人

2015.04.07

野村不動産マスターファンド投資法人が資産の運用を委託する資産運用会社である野村不動産投資顧問は7日、三菱自動車茨木メンテナンスセンター(大阪府茨木市)の不動産信託受益権を11億3300万円で売却することを決めた。敷地面積は5704・24平方㍍。譲渡先は非開示で、国内の一般事業会社としている。30日に契約を結び、9月上旬に譲渡する。

三菱自動車茨木メンテナンスセンターの所在地は茨木市三咲町635-1(地番)ほか。住居表示は5-17。国道171号線沿いに位置する。帳簿価格は8億2900万円。

2015.04.07

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む