民間Private

民間共同住宅 / 兵庫

宝塚市湯本町に大規模な分譲マンション/カネボウ健保宝塚保養所跡地に建設/NTT都市開発

2015.05.21

兵庫県宝塚市湯本町に総戸数107戸の大規模な分譲マンションが建設されることが分かった。事業主はNTT都市開発。不二建設が設計しており、引き続き施工も同社が担当する見通し。2016年2月上旬ごろの着工を予定している。

事業名は「(仮称)宝塚市湯本町マンション新築工事」。マンションはRC造15階建てで、高さが44・99㍍。54台分の駐車場と215台分の駐輪場を設ける。建設地は宝塚市湯本町17-1の敷地2250平方㍍。カネボウ健康保険組合宝塚保養所の跡地に建設する。土地はカネボウ健康保険組合が所有していたが、3月23日にNTT都市開発が取得した。

近隣では武庫川沿いに伊藤忠都市開発、三井不動産レジデンシャル、ユニチカエステートの3社が住戸176戸などの店舗付分譲マンション「宝塚ザ・レジデンス」を建設している。2017年2月下旬の竣工、3月下旬の入居を計画している。

2015.05.21

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む