民間Private

民間共同住宅 / 京都

京都・嵐山に分譲マンション2棟を建設/嵐山エリアに初進出/阪急不動産

2015.05.22

阪急不動産は京都・嵐山に分譲マンション2棟を建設する。同社が嵐山エリアに進出するのは初めて。総戸数25戸と32戸の計画で、今夏から販売を始める。

【(仮称)阪急嵐山駅前プロジェクトは16年7月末の竣工】

(仮称)阪急嵐山駅前プロジェクト

「(仮称)阪急嵐山駅前プロジェクト」の規模はRC造4階建て、25戸。住戸の間取りは2LDKから3LDK+Sで、専有面積は62平方㍍から117平方㍍。「京都の伝統様式の演出と趣のある沿道景観の保全・創出」をデザインコンセプトとした。

施工は森組が担当する。建設地は京都市西京区嵐山中尾下町5-4(地番)の敷地1638平方㍍。阪急嵐山線嵐山駅から徒歩2分に位置する。2016年7月末の竣工、8月末の入居を予定している。

「(仮称)嵯峨嵐山プロジェクト」の規模はRC造5階建て、32戸。住戸の間取りは3LDKと4LDKで、専有面積は68平方㍍から110平方㍍。「和とモダンの融合」をデザインコンセプトとした。

【(仮称)嵯峨嵐山プロジェクトは共立建設が施工】

(仮称)嵯峨嵐山プロジェクト

施工は共立建設が担当する。建設地は京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町1(地番)ほかの敷地1292平方㍍。JR山陰本線嵯峨嵐山駅から徒歩4分に位置する。16年9月中旬の竣工、10月中旬の入居を目指している。

2015.05.22

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む