官庁Authorities

官庁入札結果 / 兵庫

最優秀提案者は坂倉建築研究所/市立香櫨園小学校教育環境整備事業配置計画等策定の公募型プロポ/西宮市

2015.08.19

兵庫県西宮市は「西宮市立香櫨園小学校教育環境整備事業配置計画等策定業務」の公募型プロポーザルを実施し、坂倉建築研究所を最優秀提案者(受託者候補)に選んだ。7者が提案を提出し、第1次審査で4社に絞り、第2次審査を行った。坂倉建築研究所の提案は「とくに配置計画の考え方について、南側・北側案それぞれの課題を整理して、近隣の住環境への影響、児童の見守り、そして運動場の広さ等に十分配慮した提案」などが評価された。

浦辺設計、エーアンドディー設計企画、黒田建築設計事務所、坂倉建築研究所、三弘建築事務所、内藤設計、山田綜合設計の7者が提案した。委託価格の上限は899万円(税込み)としていた。

西宮市立香櫨園小学校教育環境整備事業は老朽校舎と教室不足を解消するため、西宮市立香櫨園小学校の北棟、中棟、南棟、西棟、給食棟の校舎を改築する。設計施工一括(デザインビルド)方式で発注する。校舎延べ約4700平方㍍を解体し、約1万平方㍍を改築する。津波避難も想定し、改築校舎は4階建てとする。体育館とプールなどは改築を実施しない。

業務は新校舎の配置位置確定のために必要となる要因の整理と各室の配置案を、校舎南側配置案と校舎北側配置案両案のブロックプランを検証し、新校舎の配置位置を確定する。基本設計の前の段階にあたる業務と位置付ける。

建設地は西宮市中浜町3-32の敷地約1万6842平方㍍。履行期間は2016年3月31日まで。

2015.08.19

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む