官庁Authorities

官庁入札公告 / 大阪

天王寺動物園基本計画策定の調査・検討で公募型プロポ/施設整備計画などを検討/大阪市

2015.11.27

大阪市は27日、「天王寺動物園基本計画策定に係る調査・検討業務委託」の公募型プロポーザルを公告した。参加申し込みを12月10日まで建設局天王寺動物公園事務所で持参によって受け付ける。企画提案書を12月11日から26日に提出させ、12月28日に選定結果を通知する。

【施設整備計画などの基本計画を策定】

天王寺動物園

参加資格は2005年度以降に日本動物園水族館協会に加盟している動物園の基本設計・基本構想策定、またはそれに関連する調査・検討業務の元請けとしての契約履行実績を求める。契約上限額は2180万円(税込み)。

業務は天王寺動物園のお客様目線に立ったサービスの向上、来園者数の増加、運営費の公費負担率の縮減、動物を健康的に飼育し、魅力的に展示することをめざすための基本計画を策定するための調査・分析を委託する。

具体的な業務は、経営計画、活性化計画、機能向上計画、施設整備計画、まとめ、アクションプランの調査・検討のほか、基本計画策定委員会への出席、成果物の提出。納入場所は天王寺動物公園事務所。契約期間は2016年3月31日まで。

天王寺動物園は1915年1月1日に開園し、動物園として日本では、恩賜上野動物園(1882年3月20日)、京都市動物園(1903年4月1日)に次いで、3番目に長い歴史を持つ。

2015.11.27

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む