官庁Authorities

官庁入札結果 / 滋賀

事業候補者はルートインジャパン/八日市駅前宿泊施設整備事業の公募型プロポ/東近江市

2016.02.26

滋賀県東近江市は「八日市駅前宿泊施設整備事業」の公募型プロポーザルを実施し、ホテルルートインを全国で展開するルートインジャパンを事業候補者に決めた。企画提案書は同社のみが提出していた。八日市駅前の遊休地を有効活用し、民間のノウハウによる良質な宿泊施設を整備する。基本協定書は3月中旬に結ぶ。

【対象地は約2600平方㍍】

八日市駅前宿泊施設整備事業

対象地は東近江市八日市本町559-2ほかの敷地2583平方㍍。用途地域は商業地域で、建ぺい率が80%、容積率が500%。地権者は2者で、敷地は更地化している。土地は賃貸借契約を結び、土地賃貸借期間は30年間とする。当初の10年間は無償とする。

2016.02.26

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む