民間Private

民間事務所 / 大阪

中之島フェスティバルタワー・ウエストのホテルは「コンラッド」大阪に決定/全室50平方㍍以上の164室、開業は17年夏/朝日新聞社ら

2016.04.01

朝日新聞社と竹中工務店は3月31日、大阪市北区に建設中の複合ビル「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」に入るホテルが、米ヒルトン・ワールドワイドの最高級ホテル「コンラッド・ホテルズ&リゾーツ」に決まったと公表した。朝日新聞社の子会社である朝日ビルディングを通じて「コンラッド大阪」として開業することで、ヒルトン側と合意した。コンラッドの日本進出は「コンラッド東京」(東京都港区)に次いで2カ所目。ホテルは2017年夏の開業を予定している。

【入居するホテルはコンラッド大阪に決定】

コンラッド大阪

コンラッド大阪は、33階から40階の延べ約2万3000平方㍍に入る。33-37階と39階に計164室を設け、全室50平方㍍以上を確保する。38階から39階は宴会場、チャペル、スパ、フィットネスジム、プールとし、最上階の40階はフロントロビーとレストランに充てる。

中之島フェスティバルタワー・ウエストは14年6月に着工し、朝日新聞社と竹中工務店が共同事業として取り組んでいる。設計・監理は日建設計(構造・設備設計は竹中工務店が協力)、施工は竹中工務店が担当している。

【建設が進む中之島フェスティバルタワー・ウエスト(4月1日撮影)】

中之島フェスティバルタワー・ウエスト

ビルの規模はS一部SRC・RC造地下4階地上41階建て延べ15万0987平方㍍。低層部に商業施設や美術館、中層部にオフィス、高層部にホテルが入る。建設地は大阪市北区中之島3-3-1(地番)ほか。17年春の竣工を目指している。総事業費は約500億円を見込む。

2016.04.01

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む