経営Management

経営

【経営】資産形成用のコンパクトマンション事業に進出/年間200-300戸程度を供給/三菱地所レジデンス

2016.05.23

三菱地所レジデンスは23日、資産形成用のコンパクトマンション事業を始めると発表した。初弾として東京都千代田区と品川区で分譲する予定で、6月初旬から会員を募る。すでに都内近郊に複数物件の用地を取得しており、年間200-300戸程度を供給する。

ワンルームや1LDKなどコンパクトな間取りを中心としたマンションを1戸単位で分譲する。マンション投資・運用によるストック資金の有益活用や、都心アクセスが良い立地での自己居住やセカンドハウスの所有希望者などの購入を見込む。

2016.05.23

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む