官庁Authorities

官庁庁舎 / 京都

新庁舎建設の建築工事は第3四半期の入札に変更/電気、機械、昇降機は第4四半期に/京都府警察本部

2016.05.31

京都府警察本部は「京都府警察本部新庁舎建設工事」の建築(主体)、電気設備、機械設備、昇降機設備の4工事について、入札時期を変更した。従来は入札時期をいずれも第2四半期としていたが、建築(主体)は第3四半期、残りの3工事は第4四半期にずらす。工事期間の37カ月は変更していない。

新庁舎はRC造またはSRC造地下2階地上6階建て延べ約2万9000平方㍍とみられる。現在の本部本館と別館の機能を集約する。

基本構想策定業務は東畑建築事務所、基本・実施設計業務は久米設計が担当した。建設地は京都市上京区下長者町通新町西入藪ノ内町。

建築、電気設備、機械設備の3工事はJVでの入札参加を計画している。

2016.05.31

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む