不動産Real Estate

不動産共同住宅 / 京都

京都市東山区に宿泊型マンションを開発/民泊型マンションに事業分野を拡大/明豊エンタープライズ子会社

2016.05.31

明豊エンタープライズの連結子会社であるハウスセゾンエンタープライズ(京都市上京区)は、京都市東山区の宿泊型マンション開発事業用地を取得した。やさか食品(京都市東山区)から1億4000万円で31日に取得した。

取得した敷地の所在地は京都市東山区弓矢町57-1ほかの敷地211・70平方㍍。京阪本線の清水五条駅から徒歩6分に位置する。

「(仮称)清水五条プロジェクト」として、RC造5階建て延べ715平方㍍の宿泊型マンションを建設する。総戸数は14戸。建物は長期保有する予定で、宿泊需要に対応可能な民泊型マンションに事業分野を拡大する。

2016.05.31

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む