官庁Authorities

官庁入札結果 / 大阪

あけぼの会とセリオを選定/民間保育所を誘致する設置・運営者の公募/豊中市

2016.06.01

大阪府豊中市は「羽鷹池公園」と「ふれあい緑地(3-2街区)」の計2カ所に民間保育所を誘致する設置・運営者の公募で、羽鷹池公園は事業者として7者から社会福祉法人あけぼの会(豊中市)を、ふれあい緑地(3-2街区)は2者からセリオ(大阪市)をそれぞれ選んだ。国家戦略特区を活用し、関西で初めて都市公園内に保育所を設ける。

【ふれあい緑地(3-2街区)の位置図】

ふれあい緑地(3-2街区)

定員はあけぼの会が76人、セリオが80人。

羽鷹池公園の敷地の所在地は豊中市少路1丁目の敷地約360平方㍍。用途地域は第1種中高層住居専用地域で、建ぺい率が60%、容積率が200%。定員構成は0歳から5歳の45人以上とする。開園は17年4月から10月。敷地の占有料は1平方㍍当たり月300円とする。

ふれあい緑地(3-2街区)の所在地は豊中市服部西町5丁目の敷地約500平方㍍。用途地域は準工業地域で、建ぺい率が60%、容積率が200%。定員構成は0歳から5歳の60人以上とする。開園は17年4月から10月。敷地の占有料は1平方㍍当たり月300円とする。

2016.06.01

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む