官庁Authorities

官庁入札公告 / 兵庫

(仮称)神戸アイセンター新築工事を再公告/iPS細胞を使った網膜の再生医療施設を整備/神戸都市振興サービス

2016.06.24

神戸都市振興サービス(神戸市中央区)は24日、「(仮称)神戸アイセンター新築工事」の制限付一般競争入札を再公告した。17日に公告したが、参加事業者に必要な資格に誤りがあり、入札中止としていた。

【神戸市立医療センター中央市民病院が所有する敷地に建設する】

(仮称)神戸アイセンター新築工事

建築、電気設備、給排水空調設備、昇降機設備、ガス設備の各工事を一式で発注する。申請書を7月6日まで総務部総務課で受け付ける。入札と開札は8月1日を予定している。契約は8月5日までに結ぶ。

参加資格は3社以下で構成するJVとし、神戸市工事請負入札参加資格が地元や準地元で、神戸市内に本店がある業者が1社以上含む必要がある。JV代表者は経審の建築一式工事の総合評価値が1130点以上や、元請けとして病床数100床以上の病院施設を新築施工した実績などを求める。その他の構成員は経審の建築一式工事の総合評価値が900点以上などを求める。

工事はポートアイランド2期(神戸市中央区)に人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使った網膜の再生医療施設を整備する。施設の規模はS造7階建て延べ約8800平方㍍。建物は研究室、眼科病院、細胞培養施設(CPC)、ロービジョンケア施設が入る。

設計は日本設計が担当した。建設地は神戸市中央区港島南町2-1の敷地約2000平方㍍。ポートライナー医療センター駅の西側に位置し、先端医療センターの北隣接地に整備する。職員用駐車場と緑地部に建設する。敷地は神戸市立医療センター中央市民病院が所有しており、神戸市が病院から借りた上で、整備運営事業者である神戸都市振興サービスに無償で貸す。完成期限は2017年10月17日まで。

2016.06.24

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む