官庁Authorities

官庁入札結果 / 滋賀

草津川跡地公園の区間5に3店舗が出店/レストランやカフェ、健康増進施設/草津市

2016.07.29

滋賀県草津市は、「草津川跡地公園」のうち草津市の中心市街地に位置する区間5に出店する3店舗を発表した。草津まちづくりが事業主体となり、イタリアンレストラン、ホットヨガ・ランニングステーション、ピッツェリア・トラットリア&カフェが出店する。公園整備事業は2017年4月の開園を予定している。

【完成イメージ図】

草津川跡地公園

出店するのは、南草津のイタリアンレストラン「サルティンボッカ」の2号店、ロックス(東京都港区)が運営するホットヨガ・ランニングステーション「Hot&Shapeカルド」、バルニバービ(大阪市西区)のピッツェリア・トラットリア&カフェの3店舗。「草津川跡地テナントミックス事業」として出店事業者を公募していた。

市は12年10月に定めた「草津川跡地利用基本計画」に基づき、川としての役割を終えた草津川跡地を、多くの人が訪れ、利用されるにぎわい空間として整備する草津川跡地整備事業を進めている。浜街道以西の区間2(約5・6㌶)と区間5(約3・8㌶)を先行して整備する。区間2には日本観光開発(草津市)がカフェや体験型農園を敷地1・2㌶で運営する。

2016.07.29

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む