官庁Authorities

官庁研究所 / 大阪

大阪健康安全基盤研究所の新施設建設に向けて基本構想を16年度に策定/大阪・森ノ宮への移転を検討/大阪府と大阪市会員専用

2016.09.01

大阪府と大阪市は、地方独立行政法人大阪健康安全基盤研究所を一元化するため、議会で補正予算を確保し、2016年度に基本構想を策定する。大阪・森ノ宮に移転する方向で検討している。順調に進めば、17年度に基本計画、18年度に基本設計、19年度に実施設計を実施、20年度の工事発注、着工を予定している。

【移転候補地の概要】

大阪健康安全基盤研究所

大阪健康安全基盤研究所は、大阪府立公衆衛生研究所と大阪市立環境科学研究所が統合し、17年4月の発足を計画している。統合効果を発揮するため、施設のあり方を検討していた。

【現在の大阪府立公衆衛生研究所】

%e5%a4%a7%e9%98%aa%e5%ba%9c%e7%ab%8b%e5%85%ac%e8%a1%86%e8%a1%9b%e7%94%9f%e7%a0%94%e7%a9%b6%e6%89%80

この記事の続きは、
有料会員のみが閲覧できます。

ユーザー名、パスワードを忘れた方はこちら

未会員の方へ

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます。

有料会員に申し込む

2016.09.01

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む