官庁Authorities

官庁入札結果 / 大阪

最低札は4147万円で小笠原設計/原山台小学校・原山台東小学校再編校整備工事設計/堺市

2016.12.06

堺市は6日、「原山台小学校・原山台東小学校再編校整備工事設計業務」の一般競争入札を開札した。最低制限価格を超えた最低札は、4147万円(税別)で小笠原設計となっている。結果は調査・保留中としている。

【両校の位置図】

両校の位置図

入札には、37者が参加し、このうち13者が予定価格以上の超過、7者が最低制限価格以下の無効、1者が未提出、2者が辞退となっている。予定価格は5325万4000円(税別)、最低制限価格は4083万円(同)。

原山台小学校と原山台東小学校を再編するため、原山台小学校敷地で新設校の開校に向けて、既存校舎棟の解体、改築、一部校舎の全面改修を行う。合わせて、施設の長寿命化対策に取り組む。業務は、RC造2階建て延べ350平方㍍の給食棟新築や、RC造2階建て延べ930平方㍍の屋内運動場棟新築、RC造平屋のプール棟新築、校舎長寿命化改修延べ約5900平方㍍など。

履行場所は、堺市南区原山台4-3-1。履行期限は18年2月28日まで。

2016.12.06

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む