官庁Authorities

官庁交通関係 / 兵庫

三宮駅周辺の中・長距離バス乗降場の集約にかかる基本計画アドバイザーを公募/新バスターミナルを整備/神戸市

2016.12.13

神戸市は、「三宮駅周辺の中・長距離バス乗降場の集約にかかる基本計画アドバイザー」を公募した。分散している中・長距離バス乗降場を集約し、ミント神戸1階の三宮バスターミナルと一体的に利用できる新たなバスターミナルを整備する。エントリー表明を2017年1月30日までに住宅都市局計画部都心三宮再整備課で電子メールによって受け付ける。応募を2月27日までに提出させ、3月13日のヒアリングを経て、選定結果を3月下旬に通知する。

【ブロック分けイメージ】

%e4%b8%89%e5%ae%ae%e9%a7%85%e5%91%a8%e8%be%ba%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%83%bb%e9%95%b7%e8%b7%9d%e9%9b%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e4%b9%97%e9%99%8d%e5%a0%b4%e3%81%ae%e9%9b%86%e7%b4%84%e3%81%ab%e3%81%8b%e3%81%8b

参加資格は、過去10年間に鉄道駅の周辺地区で、バスターミナル、駅前広場などの都市施設の整備を含む面的事業についての計画策定、設計、事業参画などの実績を求める。

協議内容は、バス乗降場の集約の考え方、施設計画の方向性、望ましい事業手法の考え方、新たに導入する機能のイメージなど。17年4月から同年度内を目途に協議を複数回行う。

サンシティなどの雲井通5丁目地区をⅠ期、サンパル、勤労会館、区役所などの雲井通6丁目地区をⅡ期以降に分けて段階的に整備する。16年度にアドバイザーを決め、17年度に基本計画を検討する。Ⅰ期は、20年度にかけて再整備を具体化させて21年度から整備工事に入る。24年度末の完成・使用開始を見込む。

2016.12.13

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む