官庁Authorities

官庁福祉 / 大阪

やまぶき園移転建替えなどの基本方針を公表/16年度中に整備法人を公募・選定/島本町

2016.12.27

大阪府島本町は、「やまぶき園移転建替え」及び「地域生活支援拠点等の整備」に関する基本方針を定めた。通所授産施設であるやまぶき園の機能と、地域生活支援拠点の機能を併せ持つ新施設を一体的に民設民営によって整備する。2016年度中に整備法人を公募して選定する。

【整備予定地のイメージ図】

%e3%80%8c%e3%82%84%e3%81%be%e3%81%b6%e3%81%8d%e5%9c%92%e7%a7%bb%e8%bb%a2%e5%bb%ba%e6%9b%bf%e3%81%88%e3%80%8d%e5%8f%8a%e3%81%b3%e3%80%8c%e5%9c%b0%e5%9f%9f%e7%94%9f%e6%b4%bb%e6%94%af%e6%8f%b4%e6%8b%a0

新拠点は生活介護(25-30人)、就労継続支援B型(10-15人)、短期入所(3-4人)、一般相談支援事業、特定相談支援事業などを収容する。

建設地は島本町桜井3-4-1の敷地1200平方㍍。ふれあいセンター敷地内のゲートボール場周辺に建設する。17年度に整備法人と調整し、18年度に町有地を貸与する。19年度に新拠点施設を開設するとともに、現施設は廃止する。

2016.12.27

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む