民間Private

民間宿泊 / 大阪

簡易型ホテル事業に進出/福島駅近くの旧線路跡地に直営ホテルを計画、今月に着工/阪神電気鉄道

2017.01.10

阪神電気鉄道(大阪市福島区)は、簡易型ホテル事業に進出する。初弾として、阪神本線福島駅から徒歩1分の旧線路跡地に直営ホテル「ファーストキャビン阪神西梅田(仮称)」を計画、1月中に着工する。ファーストキャビン(東京都千代田区)と提携、客室数はシングル147室。他社物件も含めた駐車場やビルなどの建物を活用し、沿線内外での多施設で展開する。

【ファーストキャビン阪神西梅田(仮称)のイメージパース】

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%93%e3%83%b3%e9%98%aa%e7%a5%9e%e8%a5%bf%e6%a2%85%e7%94%b0%ef%bc%88%e4%bb%ae%e7%a7%b0%ef%bc%89

事業主体は阪神電気鉄道で、フランチャイズ方式で運営する。延床面積は約1500平方㍍で、客室数は女性用55室、男性用92室。1階は女性専用フロア、2階が男性専用フロアとする。夜間はバーになるカフェも併設する。

建設地は大阪市福島区福島5-41-4(地番)の敷地1801平方㍍。旧線路跡地で、土地は阪神電気鉄道が所有し、駐車場「ラグザ大阪第2駐車場」として使っていたが、3日で営業を終えていた。ラグザ大阪はホテル阪神やオフィスなどが入る複合施設で、駐車場はその東側に立地している。

【駐車場として使っていたが、3日で営業を終えた】

ラグザ大阪第2駐車場

ファーストキャビンは、西日本旅客鉄道(JR西日本)とも手を組み、合弁会社「JR西日本ファーストキャビン」を設立、17年の第1号店の開業を目指している。

2017.01.10

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む