不動産Real Estate

不動産不動産賃借 / 京都

1㌶の敷地にスポーツ施設を民間が整備/旧伏見桃山城キャッスルランド第3駐車場の活用に向けて公募型プロポ/京都市

2017.01.30

京都市は30日、「旧伏見桃山城キャッスルランド第3駐車場」の活用に向けて公募型プロポーザルを公告した。近鉄不動産が保有する土地約1㌶を京都市が借り、民間事業者がスポーツ施設を新たに整備する。応募書類を4月10日から24日に文化市民局市民スポーツ振興室で持参によって受け付ける。契約予定事業者は4月下旬に決める。

【旧伏見桃山城キャッスルランド第3駐車場の位置図】

旧伏見桃山城キャッスルランド第3駐車場

参加資格は、スポーツ関連施設を自ら主体となり整備・運営する意思がある個人または法人。募集対象は、利用者から利用料金を徴収して運営する運動施設、または自己利用するスポーツ施設で相当な時間を市民開放することで市民スポーツの振興に寄与する施設のいずれかとする。

敷地の所在地は、京都市伏見区桃山町大蔵38ほかの雑種地1万0356平方㍍。近鉄丹波橋駅と京阪丹波橋駅から東方に約1㌔に位置する。貸付料は年額920万円とし、貸付期間は2036年3月31日まで。

伏見桃山城キャッスルランドは03年1月に閉園した。

2017.01.30

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む