不動産Real Estate

不動産官庁 / 京都

ユニクロが引き続き賃借/日の峰用地の敷地3400平方㍍/神戸市

2017.03.20

神戸市は、日の峰用地(神戸市北区)の敷地3384平方㍍を対象に、施設などを整備する民間事業者を公募し、ユニクロ(山口市)を事業予定者に決めた。ユニクロは同敷地を衣料品店「ユニクロ神戸北町店」として使っており、15年間の事業用借地権設定契約を結び、引き続き賃借する。7月に契約を結ぶ。

【引き続きユニクロが日の峰用地を使う】

ユニクロ神戸北町店

魅力とにぎわいにあふれた環境などに貢献する事業施設の整備を求めた。現事業者との契約が7月で終わるため、次期事業者を公募した。入札価格は月額89万6000円。

敷地の所在地は、神戸市北区日の峰1-14-6。用途地域は第1種住居地域で、建ぺい率が60%、容積率が200%。賃料は月額89万6000円以上を提案させる。

2017.03.20

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む