官庁Authorities

官庁入札結果 / 京都

類設計室を特定/京北地域小中一貫教育校施設整備事業設計の公募型プロポ/京都市

2017.04.20

京都市は、「京北地域小中一貫教育校施設整備事業設計業務委託 ただし、校舎棟増築ほか建築及び設備基本設計・実施設計業務委託」の公募型プロポーザルを実施し、類設計室を特定した。概算予定価格は1億2810万円(税別)としていた。

阿波設計事務所京都支店、共同設計京都事務所、大建設計、吉村建築事務所、類設計室の5者が参加した。

右京区京北地域の京北第一、京北第二、京北第三の3小学校と周山中学校の計4校による小中一貫教育校を開設する。業務は、京北地域小中一貫教育校の校舎棟などの増築に対する基本設計と実施設計を担当する。

施設の規模は、校舎棟がRC一部S・W造地下1階地上3階建て延べ約8500平方㍍、アプローチ棟がRC造2階建て延べ約20平方㍍、機械室がRC造平屋約330平方㍍など。建設地は、京都市右京区京北周山町中山39-4ほかの敷地6万7988平方㍍。履行期間は2018年9月28日まで。

基本計画は類設計室が担当した。校舎棟などの増築工事は18年度から19年度に、体育館リニューアルやプール棟などの増築工事は20年度から21年度に実施する。概算事業費は約49億円を見込む。

2017.04.20

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む