民間Private

民間共同住宅 / 大阪

総通本社ビル跡地で地盤調査/分譲マンションの建設に向け/積水ハウス

2014.06.21

大阪市中央区の総通本社ビル跡地の開発に向けて地盤調査が始まった。調査は東京ソイルリサーチ(本社・東京都目黒区東が丘2-11-16、秋山友昭社長)が担当している。敷地約3000平方㍍は3月20日付けで積水ハウスが日本直販から取得していた。現在は既存の建物が残っており、解体後に「グランドメゾン」シリーズの分譲マンションを建設する。

総通本社ビルは13階建てのビルなど複数の建物で構成する。竣工は1992年。総通はテレビショッピングの日本直販などを運営していた。しかし、2012年に負債総額約175億円で民事再生法の適用を申請、13年1月から株式会社日本直販が事業を継承した。14年1月には同じ大阪市中央区に本社を移転している。

総通本社ビル跡地の所在地は大阪市中央区内久宝寺町2-17-1(地番)ほか。用途地域は商業地域で、容積率は400%、建ぺい率は80%。現在は仮囲いで敷地を覆っている。

2014.06.21

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む