民間Private

民間店舗 / 大阪

大店立地法の新設を届出/フェスティバルゲート跡地開発計画/マルハン

2014.06.20

マルハン(本社・京都市上京区出町今出川上る青龍町231、韓裕代表)は大阪市浪速区の「(仮称)フェスティバルゲート跡地開発計画」について、5月30日付けで大規模小売店舗立地法に基づき大阪市に届け出た。7月に着工する予定だ。

施設棟の規模はS造2階建て延べ1万3961平方㍍。このうち店舗面積は5293平方㍍。1階にパチンコ店など、2階に量販店や飲食店が入る。このほか、S造5階建ての駐車場棟を建設する。

建設地は大阪市浪速区恵美須東3ー2ー31ほかの敷地1万4261平方㍍。12月中に建物を完成させ、2015年1月31日に新設する。駐車場は小売店舗用に270台、併設施設など用に647台の総台数917台を備える。駐輪場は小売店舗用が125台、併設施設など用が348台の総台数473台。店舗は24時間営業を予定している。

2014.06.20

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む