官庁Authorities

官庁入札公告 / 大阪

千里津雲台団地の再生事業に向けた基本検討など2件を公告/申請書を31日まで受付/都市再生機構

2017.05.17

都市再生機構西日本支社は17日、「2017年度千里津雲台団地における団地再生事業実施に係る基本検討等業務」と「千里ニュータウン及び周辺地区ストック再編検討調査業務」の一般競争入札を公告した。両業務とも申請書を31日までストック事業推進部事業第1課で持参によって受け付ける。開札は6月27日を予定している。

参加資格は、いずれも測量・土質調査・建設コンサルタント等業務の業種区分「調査」に対する競争参加資格の認定などを求める。

「17年度千里津雲台団地における団地再生事業実施に係る基本検討等業務」は、住戸数1100戸の千里津雲台団地の団地再生事業の事業着手に向け、住宅の商品企画や住戸プラン、建物配置計画等の検討、南千里エリアでの再編の進め方についての基礎的な検討を行う。具体的には、千里津雲台団地における事業化検討、建替後住宅の商品企画、事業採択に必要な費用対効果分析。履行期間は18年3月9日まで。

「千里ニュータウン及び周辺地区ストック再編検討調査業務」は、現在事業実施中の団地の状況、次の事業展開、今後の需要見通しなどを踏まえて、千里ニュータウン内のUR賃貸住宅の方向性を検討するとともに、対象地区団地での団地再生事業の事業化検討を行う。具体的には、業務対象団地における検討業務、建替後住宅の商品企画、周辺地区ストック再編検討。履行期間は18年3月9日まで。

2017.05.17

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む