不動産Real Estate

不動産入札公告 / 兵庫

新港突堤西地区の敷地3・4㌶を再開発/民間事業者に土地を売却/神戸市

2017.05.17

神戸市は、新港突堤西地区(第1突堤基部)の敷地約3・4㌶を再開発する。文化、集客、業務、商業、住機能などの複合再開発を実施し、土地を取得する事業者を公募する。開港150年の節目を記念し、再開発に着手する。

【敷地の位置図】

新港突堤西地区

23日から31日に応募予定者の登録をみなと総局経営企画部企業誘致課で持参によって受け付ける。8月10日から17日に提案を提出させ、8月下旬のプレゼンテーションを経て、9月上旬に優先交渉権者を決める。土地の譲渡契約は2018年3月に結ぶ。

事業用地の所在地は、神戸市中央区新港町71ほかの敷地約3万4000平方㍍。このうち約2万4500平方㍍を売却する。譲渡価格は1平方㍍当たり28万円以上。譲渡価格は実施計画決定後に正式に決める。

敷地内には民間倉庫や事務所、月極駐車場などが残っており、今秋ごろまで使用する。その後に移転させ、建物施設は18年3月までに神戸市が撤去する。

事業用地のうち、譲渡する敷地以外には、歩道約3500平方㍍、地上デッキ約1100平方㍍、緑地広場1500平方㍍以上などの公共施設を整備する。

2017.05.17

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む