不動産Real Estate

不動産不動産賃借 / 大阪

OBPの「シアターBRAVA!」が16年春に閉館/竹中工務店所有の1・2㌶超で一体開発か/16年秋に土地の賃貸契約が終了

2014.07.12

大阪ビジネスパーク(OBP)にある劇場「シアターBRAVA(ブラバ)!」が2016年春に閉館する。16年秋に土地の賃貸契約が終了するため、劇場を所有・運営する毎日放送(MBS)は、土地所有者との間で契約延長を協議していたが、合意に至らなかった。土地は竹中工務店が所有しており、西側の駐車場を含めた土地1・2㌶を使い、一体的な開発に発展する可能性がある。

【16年春の閉館が決まったシアターBRAVA!】

シアターBRAVA!

敷地は松下IMPビルの南側に位置する。劇場の建つ大阪市中央区城見1-3-2(地番)の敷地9266・60平方㍍と、西側の駐車場として使っている城見1-3-3(地番)の敷地3220・83平方㍍はいずれも竹中工務店が所有している。両方の土地を合わせると敷地面積は1万2487・43平方㍍になる。駐車場はMIDファシリティマネジメントが「MID城見パーキング」として営業している。

【劇場の西側に隣接するMID城見パーキング】

MID城見パーキング

劇場は1999年に劇団四季専用の「大阪MBS劇場」としてスタートした。四季が大阪市北区の劇場に移り、05年に「シアターBRAVA!」としてリニューアルオープンした。今後、劇場は別の場所での劇場運営を目指している。

2014.07.12

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む