不動産Real Estate

不動産入札公告 / 大阪

市有地2件を一般競争入札で売却/服部学校給食センターと豊中市公館/豊中市

2017.06.01

大阪府豊中市は1日、市有地2件を売却する一般競争入札を公告した。豊中市服部学校給食センターと、豊中市公館として使っていた土地を売却する。参加申し込みを26日から30日に資産活用部土地活用課財産活用係で持参によって受け付ける。

豊中市服部学校給食センターの所在地は、豊中市服部寿町5-113-1(地番)の敷地3929平方㍍。敷地内にはS造2階建て2284平方㍍の建物が残っている。用途地域は準工業地域で、建ぺい率が60%、容積率が200%。最低売却価格は3億5158万円。入札は7月31日から8月3日に提出させ、8月4日に開札する。

豊中市公館の所在地は、豊中市東豊中町3-146-1(地番)の敷地4340平方㍍。敷地内にはRC造2階建て378平方㍍の建物が残っている。用途地域は第1種低層住居専用地域で、建ぺい率が40%、容積率が80%。最低売却価格は2億4500万円。入札は7月3日から6日に提出させ、7月7日に開札する。

2017.06.01

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む