官庁Authorities

官庁入札結果 / 滋賀

大和リースを特定、公園と商業施設が融合した施設を整備/大津びわこ競輪場跡地活用事業者の公募/大津市

2017.08.09

大津市は、「大津びわこ競輪場跡地活用事業者」を公募し、大和リース滋賀支店(滋賀県守山市)を優先交渉権者に特定した。公園と商業施設が融合した施設を整備する。将来的な公園整備に向けて、事業用地の一部を一定期間民間事業者に貸し付ける。

【事業用地の位置図】

大津びわこ競輪場跡地活用事業者

コミュニティー、教育、健康、ビジネスの各カテゴリーの施設と、公園を整備する。サッカーやグラウンドゴルフが可能な多目的広場も整備する。

敷地は、民間事業者が利活用するゾーンと、多目的広場を整備して市に提供するゾーンに分けて整備する。事業用地の所在地は、大津市二本松1-1の敷地6万4793平方㍍。近江神宮外苑公園の一部にあたる。

2017.08.09

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む