官庁Authorities

官庁店舗 / 大阪

阪神調剤薬局を特定/区画整理記念・交流会館の民間等附帯施設の運営事業予定者/大阪市港区

2017.08.14

大阪市港区は、大阪・弁天町に計画している「(仮称)区画整理記念・交流会館」の民間等附帯施設の運営事業予定者を、阪神調剤薬局(兵庫県芦屋市)に特定した。建物3階の約350平方㍍に、コンビニエンスストア併設型の調剤薬局を整備する。賃貸借予約契約を結び、民間の創意工夫を取り入れながら施設の計画づくりを進める。

【整備イメージ】

(仮称)区画整理記念・交流会館

3者が応募し、このうち計画提案審査を通過した2者に対して価格提案審査を実施した。阪神調剤薬局の提案価格は月額167万1250円(税別)。

(仮称)区画整理記念・交流会館は、(仮称)区画整理記念ホール、世代間交流・子育て支援機能・スペース、図書館、エントランスなどを整備する。公共施設として交流会館が延べ約6000平方㍍のほか、民間附帯施設を一体化する。最大開発規模は約9000平方㍍。

建設予定地の所在地は大阪市港区磯路1-7-3ほかの敷地1524平方㍍。建設工事は2019年度下半期に着手し、21年度の完成を予定している。

弁天町駅前土地区画整理記念事業は、大阪・弁天町駅前の市有地約4000平方㍍に、(仮称)区画整理記念・交流会館を建設するとともに、病院を誘致する。病院としては、独立行政法人地域医療機能推進機構大阪みなと中央病院が地下鉄大阪港駅近くから移転する。

2017.08.14

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む