官庁Authorities

官庁入札結果 / 奈良

安井建築設計事務所を特定/市本庁舎耐震化整備基本構想策定の公募型プロポ/奈良市

2017.08.18

奈良市は、「奈良市本庁舎耐震化整備基本構想策定業務委託」の公募型プロポーザルを実施し、安井建築設計事務所を特定した。同社のみが参加した。委託金額は900万円(税込)を上限とする。

【奈良市本庁舎を耐震化する】

奈良市役所

築40年を迎える奈良市本庁舎は、耐震性能が不十分であることなどから、庁舎を耐震化する。具体的な検討のための周辺環境を含めた現状把握や新しいまちづくりとの整合性の検討、事業実施のための課題抽出と設計段階における諸条件を整理し、可能性のある土地建物の利用方針、事業実施体制及び計画などをまとめた、将来性と実現性のある整備についての戦略的な方針を策定する。履行期間は2018年3月12日まで。

現本庁舎は、RC造地下1階地上6階建て塔屋4層延べ1万5240平方㍍の中央棟、RC造2階建て延べ3293平方㍍の東棟、RC造4階建て延べ5257平方㍍の西棟、SRC造地下1階地上4階建て塔屋2層延べ9652平方㍍の北棟、S造平屋延べ4340平方㍍の駐車場棟、S造2階建て延べ608平方㍍の倉庫棟などで構成する。所在地は奈良市二条大路南1-1-1の敷地3万1366平方㍍。

2017.08.18

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む