民間Private

民間宿泊 / 大阪

御堂筋沿いでホテル開発が急増/建設中3件のほか、複数の計画が浮上/19-20年にかけて開業会員専用

2017.12.15

大阪のメインストリート・御堂筋沿いでホテルの開発が相次いでいる。中之島から心斎橋の新橋交差点までの約2㌔の御堂筋沿道はオフィスビルが建ち並び、ホテルはこれまで2010年に開業した「セントレジスホテル大阪」のみだったが、新たに「(仮称)オービック御堂筋ビル」など3件(約1010室)が建設中で、2019年から20年にかけて開業を控える。この他にも複数のホテルが計画されている。インバウンドの追い風を受け、御堂筋の風景が数年後には大きく変わりそうだ。

【御堂筋沿いでホテルの開発が増えている】

御堂筋

この記事の続きは、
有料会員のみが閲覧できます。

ユーザー名、パスワードを忘れた方はこちら

未会員の方へ

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます。
※年払いの場合

有料会員に申し込む

2017.12.15

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む