官庁Authorities

官庁入札結果 / 和歌山

内藤・フジ設計共同体が落札/南紀・はまゆう支援学校新築設計/和歌山県

2018.01.12

和歌山県は、12月5日に開札した「南紀・はまゆう支援学校新築設計業務」の一般競争入札で、落札者を7590万円(税別)で内藤建築事務所・フジ設計共同体に決めた。入札には、和歌山県建築設計監理協同組合、山下設計・岡本設計共同体の計3者が参加していた。予定価格は1億4892万円(税別)。

(仮称)南紀・はまゆう支援学校の延床面積は1万5595平方㍍で、教室棟、作業訓練棟、寄宿舎、プール棟、体育館などを整備するための基本・実施設計のほか、既存校舎の解体設計業務も含む。建設地は、上富田町岩田。業務期間は、2019年3月4日まで。

2018.01.12

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む