官庁Authorities

官庁入札結果 / 大阪

優秀者に4グループ/枚方市駅周辺再整備基本計画アドバイザーの公募/枚方市

2018.02.07

大阪府枚方市は、枚方市駅周辺再整備基本計画を2018年度に策定するため、枚方市駅周辺再整備基本計画アドバイザーを公募し、4グループを優秀者に選んだ。優秀者は、野村不動産・清水建設関西支店グループ、NTT都市開発・佐藤総合計画グループ、竹中工務店、大和リース・大和ハウス工業グループの4者。基本計画の策定に向けて、4グループには助言や提案を求める。

【評価点がトップだったNTT都市開発・佐藤総合計画グループが提案したイメージ】

枚方市駅周辺再整備基本計画アドバイザー

4グループが応募し、全者とも評価点70点以上だったため、優秀者とした。評価点も公表したが、70点以上は優秀者として同等に扱う。18年度に基本計画を策定し、19年度以降に都市計画手続き・事業計画、設計、工事などを計画している。事業スキームなどは決まっておらず、「優秀者の4グループの中から事業者を選ぶということではなく、アドバイザーとして基本計画策定の助言と提案いただく」(市駅周辺等活性化推進部)としている。

基本計画アドバイザーの役割は、景観・空間づくりなどのまちづくりの考え方や新たに導入する機能のイメージ、土地利用計画・施設計画や都市計画の提案、実現性・効果の早期発現を踏まえた最適な事業手法及びコスト縮減や平準化策、エリアマネジメント(維持管理、整備後の継続した賑わいなど)の導入の考え方など。協定期間は10月31日までを予定している。

2018.02.07

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む