不動産Real Estate

不動産戸建て住宅 / 兵庫

加古川市で戸建て分譲用地6・4㌶を取得/神戸市西部から明石・加古川に事業エリアを拡大/フジ住宅

2018.03.05

フジ住宅(大阪府岸和田市)は、兵庫県加古川市で戸建て分譲用地約6・4㌶を取得した。戸建て住宅349戸分で、同社が加古川市内で住宅事業用地を取得するのは初めてとなる。今回の取得を契機に、分譲戸建て住宅事業を、神戸市西部から明石市・加古川市方面に事業エリアを拡大、同地域で年150-200戸の供給を目指していく。

JR東加古川駅から徒歩12分の場所で、土地6万3802平方㍍を取得する。購入契約を5日に結んだ。販売規模として同社過去最大級の開発団地となる。

フジ住宅は、分譲戸建て住宅と分譲マンションの販売事業を展開、これまで大阪市内、北摂、阪神間、神戸市東部、南大阪地域、和歌山市内を事業エリアとしてきた。神戸市西部から明石市・加古川市方面を新たに事業エリアに加え、兵庫県を含めた関西圏でのプレゼンスを高める。

2018.03.05

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む