官庁Authorities

官庁入札公告 / 奈良

WTOの国際芸術家村建築工事を公告/天理に文化資源の活用拠点を整備/奈良県

2018.03.09

奈良県は9日、WTO(世界貿易機関)対象の「(仮称)奈良県国際芸術家村建設工事(建築工事)」の一般競争入札を公告した。申請書を23日まで電子入札システムで受け付ける。文化資源を活用するための拠点を整備する。技術提案書を4月5日までに提出させ、5月18日から24日に入札する。開札は5月25日。

【芸術家村全体の鳥瞰図】

(仮称)奈良県国際芸術家村建設工事(建築工事)

参加資格は2-4者で構成するJVで、代表者は経審の建築一式工事の総合評定値が1000点以上、その他の構成員が900点以上などを求める。予定価格は56億3184万6000円(税別)、調査基準価格は50億6866万1000円(税別)。

工事は、SRC造地下1階地上2階建て延べ4996平方㍍の文化財修復・展示施設棟、SRC造地下1階地上3階建て延べ3476平方㍍の複合棟、S造地下1階地上2階建て延べ2021平方㍍の農村交流施設・伝統工芸施設棟、S造平屋延べ299平方㍍の情報提供施設・トイレ棟、S造平屋延べ320平方㍍の回廊のぞれぞれの新築工事と、付帯する外構工事。

設計は大建設計(大阪市西区))が担当した。建設地は天理市杣之内町。工期は2020年5月29日まで。

2018.03.09

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む