官庁Authorities

官庁入札公告 / 大阪

基本構想・基本計画策定業務を公告/市立住吉市民病院跡地に市立大学附属病院を誘致/大阪市

2018.03.13

大阪市は、「大阪市立住吉市民病院跡地に新たに整備する病院等に係る基本構想及び基本計画策定業務委託」の公募型指名競争入札を公告した。申請書を23日まで大阪市立弘済院管理課で受け付ける。27日に指名通知し、29日に入札する。

【3月末に閉院する市立住吉市民病院】

住吉市民病院

参加資格は、業務委託種目「13:その他代行 17:各種施策研究・調査」、または測量・建設コンサルタント等種目「300:建築設計・監理」。

大阪市は、3月末で閉院する大阪市立住吉市民病院の敷地で、大阪市立大学の附属病院誘致を検討、2019年度から基本設計を実施する。それに先立ち、新たに整備する総合病院と研究所などの附帯施設のあり方、両施設の収支計画を検討して基本構想を策定した後、この基本構想に沿って施設整備に対する基本計画を策定する。

新病院の規模は、延べ1万5000平方㍍程度を想定、構造や階数は基本構想を踏まえて今回の業務で検討する。建設地は、大阪市住之江区東加賀屋1-2-16の敷地1万5730平方㍍。

履行期間は2019年3月31日まで。基本構想は9月末までに素案を提出することを求める。

2018.03.13

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む