民間Private

民間教育 / 大阪

大阪城公園に新たな劇場型文化集客施設/ハイレベルなエンタメを発信/大中小3館が19年に開業

2018.03.23

大阪城公園エリアに新たな劇場型文化集客施設「クールジャパンパーク大阪(仮称)」が2019年2月に開業する。森ノ宮駅から徒歩5分の敷地に、最新鋭の設備を備えた大中小の劇場3館を建設、劇場Aはサーカスや宙乗りなどの演出にも対応する。国内外から大阪を訪れる観光客を対象に、ハイレベルなエンターテインメントを発信する。

【劇場イメージ】

クールジャパンパーク大阪(仮称)外観

大阪城パークマネジメント共同事業体と、クールジャパンパーク準備が、15年度から大阪市が導入したパークマネジメント事業の一環として整備する。劇場はいずれもS造2階建てで、劇場Aが延べ3293平方㍍、客席数が1138席と車いす6席、劇場BとCが延べ2970平方㍍で、一体型となる。客席数は劇場Bが702席と車いす4席、劇場Bが300席(スダンディング600人収容)。

【劇場の位置図】

クールジャパンパーク大阪(仮称)位置図

劇場Aはショー、ミュージカル、コンサート、演劇、演芸など幅広く対応する。劇場Bは出演者の細やかな表情や動きなども観覧者に伝えることができる客席数となる。劇場Cは舞台と客席が自由に設定でき、落語や古典芸能、実験的な演劇、展示会、スダンディング・ライブにも対応できる。

設計施工は大和ハウス工業が担当し、クールジャパンパーク準備が運営する。建設地は大阪市中央区大阪城2。こけら落とし公演や劇場の愛称は改めて発表する。

2018.03.23

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む