官庁Authorities

官庁入札結果 / 兵庫

6・4億円で安藤ハザマが落札/中央卸売市場移転予定地における土壌汚染対策/姫路市

2018.03.26

兵庫県姫路市は、「中央卸売市場移転予定地における土壌汚染対策業務委託」を一般競争入札し、6億4180万円(税別)で安藤ハザマに決めた。入札には安藤ハザマのほか、鴻池組、飛島建設、フジタが応札した。22日に開札した。

土壌汚染調査で明らかになったベンゼンによる土壌汚染に対して、土壌汚染対策法に準じて適切に対策を実施する。業務は仮設、オンサイト処理、フェントン、エアースパージング、揚水、盛土移動、付帯の各業務。履行場所は姫路市白浜町の敷地8万9325平方㍍。履行期限は2019年3月29日まで。

2018.03.26

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む