不動産Real Estate

不動産入札結果 / 兵庫

中山視覚障害者福祉財団に決まる/市立心身障害福祉センター跡地の売却/神戸市

2018.03.30

神戸市は、神戸市立心身障害福祉センター跡地を対象に、障害者福祉の拠点となる施設を誘致することを条件に売却する事業者の公募で、公益財団法人中山視覚障害者福祉財団(神戸市中央区)を選定事業者に決めた。土地売却価格は5億円。

県内の視覚障がい者のトータルサポートを神戸市や各支援団体と協力して実施する場「新記念会館」を提供する。施設の規模は地下1階地上6階建て延べ4746平方㍍。運営開始は2021年2月ごろを予定している。

敷地の所在地は神戸市兵庫区水木通2-1-3の敷地1401平方㍍。用途地域は商業地域で、建ぺい率が80%、容積率が600%。神戸市立心身障害福祉センターの機能は、17年3月末に神戸市立総合福祉センターに移転していた。

土地の引き渡しから5年以内に必要な工事を終え、障害福祉に役立つサービスまたは事業に伴う施設の敷地として利用する必要がある。既存の建物は、事業者の費用と責任で引き渡しから2年以内に解体する。6月中旬に土地を引き渡す。

2018.03.30

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む