民間Private

民間宿泊 / 大阪

大阪新阪急ホテルが開業50周年/記念セレモニーを開催/阪急阪神第一ホテルグループ

2014.08.09

阪急阪神第一ホテルグループ大阪新阪急ホテル(大阪市北区)が1964年8月8日の開業から50周年を迎えた。8日には1階ロビーで記念セレモニーも開いた。64年8月には総客室数623室で開業した。70年3月に大阪万博に合わせて南館を増築、総客室数は1029室と増えた。85年7月には別館の「新阪急ホテルアネックス」が開業し、両館合わせて1224室となった。

【開業50周年を迎えた大阪新阪急ホテル】

大阪新阪急ホテル

現在の大阪新阪急ホテルは地下2階地上10階建て、客室数は3-10階の922室。施工は竹中工務店が担当した。所在地は大阪市北区芝田1-1-35。

完成から50年が経ち、建物の老朽化も進んでおり、ホテル間競争が激しさを増す中、ホテル西側に計画されているヨドバシ梅田2期開発プロジェクトに「近接する大阪新阪急ホテルが入居する可能性もある」と産経新聞は以前に報じている。

2014.08.09

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月2,000円(税別)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月2,000円(税別)でお読みいただけます

有料会員に申し込む