民間Private

民間事務所 / 大阪

大阪・本町の御堂筋ダイビルを建て替え/既存アセットの競争力を強化/ダイビル

2018.04.27

ダイビル(大阪市北区)は、大阪・本町の事務所ビル「御堂筋ダイビル」を建て替える。27日に公表した新中期経営計画(2018-22年度が対象)の中で建て替えの推進を明らかにした。既存アセットの競争力維持・強化の一環として、八重洲ダイビルの建て替え推進や既存ビルの大規模改修とともに取り組む。

【御堂筋ダイビルを建て替える】

御堂筋ダイビル

既存アセットの競争力維持・強化には5年間で150億円を投資する。成長投資として都心大型オフィスビルの取得や投資対象の拡充に650億円、海外事業の推進に400億円を投資、5年間の投資額は総額で1200億円となる。23年度の創立100周年に向けて、新たな道筋を創造する。

御堂筋ダイビルの規模は、SRC造地下3階地上8階建て延べ1万3399平方㍍。所在地は、大阪市中央区南久宝寺町4-1-2の敷地1576平方㍍。1964年9月に竣工した。同ビルは、「生きた建築ミュージアム・大阪セレクション」にも選定されている。

2018.04.27

建設ニュースおすすめ情報

1週間の動きを短時間で振り返る!

無料メールマガジン登録

メールマガジン登録

サイトで配信した記事のタイトル(見出し)を、分野別とエリア別に分けて1週間分まとめて確認できる便利なメルマガです。PC/携帯に対応!

登録してみる

月1,800円(税込)で、一歩進んだ情報を

建築ニュース有料会員

建築ニュース有料会員

不動産や民間工事の最新情報など、毎日配信される建設ニュースの全記事を、月1,800円(税込)でお読みいただけます
※年払いの場合

有料会員に申し込む